2011年ばんばん通信アクセス数ランキング

新年明けましておめでとうございます。

昨年はばんばん通信をお読み頂き、誠にありがとうございました。今年も少しでも皆様のお役に立てるような記事をばんばん配信していく予定ですので、どうぞ今年もお付き合いいただきますよう、お願い申し上げます。

さて、2012年の第1弾は「ばんばん通信アクセス数ランキング2011」です。昨年3月11日に発生した東日本大震災をきっかけに、色々なことが大きく変化をした激動の2011年に最もアクセス数を集めた記事はどんな記事だったでしょうか?

1位:物流コスト調査から見る物流コスト削減策の傾向
http://logi-solu.blogdehp.ne.jp/article/14044029.html

2位:4トン車の最大積載量について
http://logi-solu.blogdehp.ne.jp/article/14090344.html

3位:C重油紙パルプ価格とは
http://logi-solu.blogdehp.ne.jp/article/14096589.html

4位:作業生産性を最大限に高める為の着眼点
http://logi-solu.blogdehp.ne.jp/article/13899731.html

5位:震災から考える物流のリスクヘッジ(集中型から分散型へ)
http://logi-solu.blogdehp.ne.jp/article/14018907.html

6位:トラック運送業界への中型免許施行後の影響
http://logi-solu.blogdehp.ne.jp/article/14103829.html

7位:顧客ニーズの掴み方
http//logi-solu.blogdehp.ne.jp/article/14037705.html

8位:太陽光発電と停電時対応
http://logi-solu.blogdehp.ne.jp/article/14013046.html

9位:コンサルティング会社選定の注意点2
http://logi-solu.blogdehp.ne.jp/article/13893782.html

10位:ショッピングモール館内物流について(前編)
http://logi-solu.blogdehp.ne.jp/article/14069287.html

さて第1位は「物流コスト調査から見る物流コスト削減策の傾向」でした。「物流コスト削減」というキーワードが多くの方の関心を集めたようです。過去5年間の日本ロジスティクスシステム協会の物流コスト調査結果から、物流コスト削減策の傾向、今後の物流センターの方向性をコンサルタントが探る!という内容でした。

3位の「C重油紙パルプ価格とは」は王子製紙(株)と新日本石油(株)の間で取り決められているC重油の価格が、認可運賃の「燃料サーチャージ」料金の基礎となっている、という点を解説した内容でした。民間企業の取り決めが認可運賃の基礎となっている、という点がなんだか意外で驚きました。

昨年起こった出来事で最も大きかったことといえば東日本大震災ではないでしょうか。震災をきっかけに物資が届かない、届けられないという事態が起こり、サプライチェーンの断絶が話題となり、「カンブリア宮殿」(テレビ東京系列:木曜22時~)という番組で「特別企画物流復活」という内容が放送されたりもしました。ばんばん通信でも震災関係の記事が多くのアクセス数を集めました。
(5位:震災から考える物流のリスクヘッジ(集中型から分散型へ))

夏には「計画停電」・「節電」対策に苦慮された方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。そんな中、再生可能エネルギーに注目があつまりました。
(8位「太陽光発電と停電時対応」)

ロジ・ソリューションの親会社センコー(株)では実際にセンターに太陽光パネルを採用している物流センターがいくつかあり、これまでの記事でもご紹介しております。
(物流センター計画と環境対策)

昨年は岩崎夏海さんの著書『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』が映画化され、一昨年に引き続きドラッカーブームでしたね。『もしドラ』は日本出版販売株式会社・株式会社トーハンによる年間ベストセラーランキングで2年連続1位だそうです。ロジ・ソリューションにもドラッカーの本を愛読している人が何人かおりまして、ばんばん通信の中にも時折ドラッカーの著書が登場しています。ドラッカーの著書の中にも「真のマーケティングは顧客からスタートする」という一文がありますが、その「顧客」のニーズのつかみ方についての記事もアクセス数を集めました。
(7位:顧客ニーズの掴み方)

大阪市内では昨年、百貨店の新規開業・増床などが相次ぎ「大阪百貨店戦争」なんて報道されていましたね。意外なことに、大手百貨店が苦戦を強いられた中、好調だったのがショッピングセンター(専門店ビル)の「ルクア」だったとのこと。そのショッピングセンターの館内物流についての記事も多くのアクセスを集めました。
(10位:ショッピングモール館内物流について(前編))

それにしてもJR大阪駅周辺には多くの百貨店があり、見ているだけでとても楽しそうです。大阪へ行く機会があったらぜひ見て回りたいです。見ているだけで、百貨店ではなかなか買い物できないのですが…。

9位の「コンサルティング会社選定の注意点2」コンサルティング会社の選定を行う場合のチェックポイントを解説した記事です。こちらはロジ・ソリューションコンサルタントでもあり、中小企業診断士でもある森田がコンサルティング会社の特徴を規模や業種などによって解説している人気シリーズです。著名な経営コンサルティングファームももちろん素晴らしいですが、前身のセンコー時代から物流コンサルティングを行い、「現場」を知る物流コンサルであるロジ・ソリューションにぜひご用命を!最後に宣伝となりまして申し訳ありません。

さて、2012年はどのような年になるでしょうか。今年の干支は辰ですが「辰巳天井」という古い相場格言があり、辰年は「株高の年」が多いようで株式市場にとって縁起のいい年とのことですので、そんな格言のように、いろいろな事が龍のように、天に上昇するようにうまく進んでいく、そんな年になってほしいものです。今年もばんばん通信とロジ・ソリューションをどうぞよろしくお願いいたします。

(文責:堀木)

ロジ・ソリューションでは、物流に関するいろいろなご支援をさせていただいております。何かお困りのことがありましたらぜひお声掛けください。(お問い合せはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★掲載された記事の内容を許可なく転載することはご遠慮ください。

(ロジ・ソリューション(株) メールマガジン/ばんばん通信第155号 2012年1月11日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です