【2021年1月29日配信スタート】物流コンサルタント花房陵 氏×ロジ・ソリューション代表藤田の特別対談開催。「必見!コロナ禍におけるロジスティクスの重要論点」

物流コンサルタントの花房陵 氏(ロジスティクス・トレンド株式会社代表)と弊社代表藤田浩二との特別対談が実現!
未だ終息見えぬ新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の世界的な拡大の影響をグローバルな視点で捉え、『ロジスティクスで何ができるのか』― 課題と可能性を掘り起こしながら企業としてあるべき姿を描きアフターコロナ時代を強く生き抜くヒントを3部構成でお届けいたします。

【セミナー概要】

■テーマ:「必見!コロナ禍におけるロジスティクスの重要論点」
<第1部>必見!これからのサプライチェーンの問題点
<第2部>今一度考える時期がきた!これからの会社経営と働き方はどう変わる
<第3部>持っている力は絶大!ロジスティクスは企業活動のベースである
■日 時: 2021年1月29日(金)~2月21日(日)<YouTubeにて配信>
■費 用: 無料
■対 象:荷主企業(製造、卸、小売)、物流子会社
※同業(コンサルティング業)の方からのお申込みはお断りさせていただきます。
■お申し込み:こちらよりお申し込みください。
■お申し込み期限:~2月20日(土) 23:59
■当セミナーに関するお問い合わせ:ロジ・ソリューション セミナー事務局 info@logi-solu.co.jp

【スピーカー紹介】

花房 陵 (はなぶさ りょう)
ロジスティクス・トレンド株式会社代表取締役
1955年、東京都品川区生まれ。1977年慶應義塾大学経済学部卒。物流コンサルタントして35年間、28業種、200社を超える物流現場を診断・指導。業種・商材の物流問題解決の実績を活かし、異業種の成功事例を取り込んだ現場密着の指導に定評がある。
<主な著書>
『物流リスクマネジメント―止まらない物流、最強のBCP』(日刊工業新聞社)
『スマートロジスティクス』(編著・NTS)

 

藤田 浩二(ふじた こうじ)
ロジ・ソリューション株式会社代表取締役社長
1959年、京都府生まれ。1983年、日本大学理工学部を卒業後、センコー株式会社に入社。以後、一貫して物流コンサルティング部門を担務。2008年、分社化されたロジ・ソリューション株式会社へ出向。2014年に代表取締役社長に就任。現在に至る。