コンサルティングに関する話題」カテゴリーアーカイブ

コロナ禍だからこそ学びたい産業財(BtoB)マーケティング4 「経営理念の重要性」

2021.04.12

前回は消費財(BtoC)マーケティングと産業財(BtoB)マーケティングの違いについて、市場特性と購買における意思決定の観点を中心に紹介しました。今回はマーケティング戦略構築の第一歩である現状分析について、実例を交えなが […]

» 続きを読む

コロナ禍だからこそ学びたい産業財(BtoB)マーケティング3「マーケティングにおける消費財(BtoC)と産業財(BtoB)の違い」

2021.03.29

前回(こちら)は消費財(BtoC)マーケティングと産業財(BtoB)マーケティングの違いについて、購買目的を中心に説明しました。今回はその続きで市場特性と購買における意思決定の違いについて説明したいと思います。 前々回( […]

» 続きを読む

ECサイトのリニューアル

2021.03.11

■今後10年間かけて起こるはずの変革が半年で起こっている 新型コロナウイルスは、10年かけてなくなるはずだった旧来型のビジネスモデルを早く大きく変えようとしています。百貨店モデルと呼ばれるアパレルと百貨店の間での売上仕入 […]

» 続きを読む

「物流の人材を確保するために」(その2)

2021.02.25

前号では、人材を確保するうえで、企業と自身の関係性における大切な要素のひとつに「エンゲージメント」があり、それは「個人と組織が一体となり、双方の成長に貢献しあう関係」であるとご紹介しました。 ここで確認しておきたいのは、 […]

» 続きを読む

コロナ禍だからこそ学びたい産業財(BtoB)マーケティング2 「産業財(BtoB)市場の特徴とは」

2021.02.12

前回は消費財(BtoC)マーケティングと産業財(BtoB)マーケティングのGAPについて書籍を例にしご紹介致しましたが、今回は少し深掘りし、産業財市場の特徴を中心にお伝えいたします。 本題に入る前に、そもそもマーケティン […]

» 続きを読む

業務の棚卸

2021.01.29

皆様は業務の棚卸を定期的に実施されていますか。 特に新たな業務を引継いだものの、実際の用途はよく分からないまま、ただ作成/提出することが目的となっているという場面はありませんか。 そのようなものがあれば、一度業務の棚卸を […]

» 続きを読む

コロナ禍だからこそ学びたい産業財(BtoB)マーケティング1

2020.12.24

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言から半年が経過しました。各社の決算が発表されていますが、業界や業態によって、明暗が分かれる結果となっているのは皆さんもご存知の通りだと思います。小売業界を切り取ってみても、状況はさまざ […]

» 続きを読む

「評価する側、される側」

2020.12.10

皆さんは、物流センターの視察や調査に行くことはあるでしょうか。 物流のいろいろなプロジェクトにおいて、現状把握は大切なプロセスの一つです。われわれも「物流現場診断」や業務フロー作成、作業の把握、生産性の把握等、さまざまな […]

» 続きを読む

紙ってる?

2020.11.26

お仕事で資料を作成した後は、紙に印刷してチェックしたいという方も多いと思います。 私もその1人で、紙のほうがミスに気付きやすいです(あくまで個人の見解です)。 資料のチェックを紙媒体ですべきか、電子媒体ですべきかについて […]

» 続きを読む

プロフィットセンター化できる最後のチャンス

2020.11.12

■物流事業者が克服すべき課題 物流事業者は基本的に荷主より荷物を預かり、時間乖離を埋めるサービス(保管機能)、空間乖離を埋めるサービス(配送)を主軸に企業運営しています。この単機能サービスの提供は荷主の要望に従ってなされ […]

» 続きを読む

「物流の人材を確保するために」(その1)

2020.10.29

2020年9月1日付で厚労省が有効求人倍率を発表しました。2020年7月の有効求人倍率は1.08倍で、前年同月に比べて0.51ポイント低下。新規求人倍率は1.72倍で、前年同月に比べて0.65ポイント低下でした。新規求人 […]

» 続きを読む

物流用語

2020.10.15

物流に関連して使われている言葉の中には、独特のものがあります。ロジ・ソリューションのメールマガジンでも、「坪」「才」などが今でも検索されていて、多くの方が調べていることがわかります。 「坪」や「才」は、メートル法の前に使 […]

» 続きを読む

コロナ禍でも業績を伸ばす物流企業の現場から学んだこと

2020.10.01

コロナウィルスの影響による逆風に負けず業績を伸ばす会社とは、どんな特徴があるのでしょうか。また、今後コロナウィルスは企業にどれほどのマイナス影響を与えるのでしょうか。帝国データバンクによると、コロナウィルスにより業績にマ […]

» 続きを読む

物流コンサルティングの現場で「伝える」を考える。4

2020.09.17

(3はこちら) 前回は輸送コストに関する具体例を引き合いに出しながら、横の論理についてご説明しました。今回は「論理的か否かは誰が決めるのか」についてご説明します。これまでご案内した通り、話が上手く伝わらない三大原因のうち […]

» 続きを読む

物流コンサルティングの現場で「伝える」を考える。3

2020.09.03

(2はこちら) 前回は有名なことわざを引き合いに出しながら、縦の論理についてご説明しました。今回は横の論理についてご説明します。前稿の冒頭でご案内した通り、話が上手く伝わらない原因の2つめは横の論理がつながっていないこと […]

» 続きを読む

教育プログラムの見直し

2020.08.20

ロジ・ソリューションは設立から12年がたち、グループ企業だけでなく、グループ外の企業にもコンサルテーションを行わせていただいています。そのテーマは、物流現場のみだけでなく物流の戦略策定支援等、幅広く展開してきています。こ […]

» 続きを読む

デザイン・フォー・ロジスティクスは大規模建築物でも

2020.08.06

私が以前住んでいた街の某大型ショッピングモールでは、公道から立体駐車場入口へ向かう車路の途中を左折するとトラック荷捌き場がありました。逆に、立体駐車場出口から公道へ向かう車路へはトラックは右折で合流しなければなりません。 […]

» 続きを読む

物流の一機能である情報システム

2020.07.23

物流が物的流通と表現されていた時代、物流は5つの機能(保管、輸送、荷役、包装、流通加工)から構成しているとされていました。物流という用語が一般的に世間に普及し、事務業務の効率化にコンピュータが用いられることが多くなり、情 […]

» 続きを読む

ミクロな視点で考えるロジスティクス戦略

2020.07.09

外出自粛が常態化する中で、私が住む地域では、運動不足解消のためにウォーキングやランニングを始めている人が増えているように見受けられます。東京都心とは違い、のどかな風景が広がる、いわゆる「田舎」といわれるような地域だからか […]

» 続きを読む

「物流の教科書」-1 物流サービス

2020.06.25

2020年3月末に上梓させていただきました「基本がわかる実践できる 物流(ロジスティクス)の基本教科書」から、今回は、物流企画の立案と推進の一つのテーマである「物流サービス」について取り上げます。 「物流サービス」と聞い […]

» 続きを読む